夏バテ対策

2021.07.20

夏バテ対策

こんにちは!

スタッフの近藤です!

夏に入り暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

暑い日が続くと夏バテになる方がいらっしゃるのではないでしょうか。

暑い日を元気に過ごすために夏バテ対策をお伝えします!

 

・室内外の温度差を5度以内にする(温度差が5度以上になると自律神経のバランスが崩れ睡眠の質が落ち疲れが取れにくくなる)

・冷たいものを取り過ぎない(冷たいものを取りすぎると胃腸の負担大きくなり、機能が低下し食欲も低下します)

・適度な運動をする(暑さや気温差に対応できる体力をつける。運動量は一駅を会話しながら歩けるペースやいつも歩く距離を早歩きするぐらいです)

・食事はタンパク質、ビタミンB1、ミネラルを取る。(タンパク質はそうめんや冷麵が多くなり不足しやすく、ビタミンB1は糖質をエネルギーに変えて疲労を回復させます、ナトリウムは汗をかいて失うから)

ビタミンB1が多く取れる食材は豚肉、うなぎ、玄米、枝豆、豆腐などがあります。

夏バテ対策をしっかりして、この夏を元気に過ごしましょう!!



スタッフ 近藤 武二